幅広い診療で患者様のお口の悩みを解決します

2011.10.20更新


 2011.10.16.(日) TOKYO FM HALLで行われた
内藤正裕先生の講演に行ってきました
 
「インプラントを抱え込むということ」 インプラントが当り前のように行われてる今
考えさせられる演題である。

10:00~16:30 途中昼休みをはさんでの長時間 内容の濃いお話でした。
主に咬合(噛み合わせ)に関するお話でした

我々歯科医は歯が無くなり噛めなくなった患者さまの
口腔を正常な状態に回復させなくてはなりません。

しかし歯が無くなったところに当り前のように
インプラントを埋入しかえって口腔を崩壊させてしまうこともあるのです。
そうならない為にSJCDでもさんざん言われてますが綿密な診査診断が大切になってくるのです。

とても有意義な一日でした

日曜日の為 周辺は閑散としていましたが 皇居の周りをおしゃれなジョガーが汗を流していました

走らなきゃと思いつつ何年たったかな~ 
        







投稿者: 楓歯科クリニック

歯医者の選び方
いつあき 横浜の予防歯科ガイド スタッフブログ 東京SJCD SJCDインターナショナル Job Times ドクターズファイル すぐわかるDentcure 楓歯科クリニックの口コミ 患者様専用ダイヤル 045-531-0555