幅広い診療で患者様のお口の悩みを解決します

矯正歯科

当院の矯正歯科治療

歯列矯正とは、叢生(歯並びのでこぼこ)・上顎前突(出っ歯)・下顎前突(受け口)などの不正咬合を、ご自身の歯をそのまま生かして治療することです。

これは、単に見た目がよい歯並びに治すだけでなく、虫歯や歯周病、咀嚼障害、またその他にも様々な病気や、口元のコンプレックス・肩こりから腰痛など体全身への影響を予防・改善するためにも、とても重要な歯科治療です。

また、当院では歯列矯正の“認定医”による専門的な治療を行っております。

相談料は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

矯正治療のながれと費用について

1.初診相談
まず、歯並びのどこを気にされているのかをうかがい、実際に行う矯正治療がどのような内容であるか(治療内容、費用など)を専門医から説明いたします。

2.精密検査
レントゲン写真、歯の型、歯や顔の写真などの資料をもとに顎の骨格や歯の問題などを検査します。

3.診断
検査の結果から症状を分析し、その診断結果と今後の治療方針(方法、装置、期間、費用など)をお話しします。

4.治療開始
診断の内容を理解して頂いてから治療を開始します。患者さんによって治療方針は様々です。

5.治療終了
きれいに歯が並んで噛み合わせが良くなりましたら、歯を動かすために使ってきた装置を外します。その後は歯が新しい位置に安定するまで取り外しのできる装置を使い、定期検診を行い完全に治療が終わるまでトラブルがないようにいたします。

矯正治療費用について

内容 料金/備考
相談料/初診料 無料 
矯正専門医が行うカウンセリングです。
精密検査・診断料 \20,000
レントゲン写真等を元にした精密検査です。
基本料金 ¥300,000~600,000
矯正装置を取り付ける基本料金です。
小児矯正 ¥300,000~
主に12歳未満の患者様の矯正治療です。
成人矯正 ¥600,000~
成人の方向けの矯正治療です。
調整料 \5,000
矯正装置を取り付けた後の調整料金です。

矯正治療のよくある質問

Q.何歳頃に相談したらいいのでしょう?
A.歯並び・咬み合わせは、歯の問題と顎の骨格的問題の組み合わせで、症状や治療開始時期が違ってきます。骨格的問題(下あごが出始めたなど)が含まれている場合は、小さいうちに治療開始しないときちんと治りません。気がついた時点(7歳頃までには一度)で、なるべく早く専門医にご相談されることをお勧めします。

Q.年齢制限はありますか?
A.歯と歯槽骨(歯ぐきと歯を支える骨)が健康であれば、いくつになっても治療できます。30代、40代、50代以後でも矯正治療は可能になります。

Q.治療期間はどのくらいですか?
A.症状や治療内容によって期間は異なりますが、普通は1ヶ月に一回の通院で1~2年程度が標準で、治療後1~2年は経過観察のため3~4ヶ月毎に1回の通院が必要です。

Q.治療費はどのくらいですか?
A.症状や治療開始時期に応じて決まりますが、おおよそ20~70万円程の範囲です。なお当医院の矯正治療は、医療控除の対象となりますので、確定申告により税金が安くなる形で返還してもらえます。

Q.歯並びを治すために、歯を抜くことがありますか?
A.歯が前に出過ぎていたり、並びきれずにでこぼこがひどい場合などでは、歯を抜いて治療することもあります。抜いた所の隙間が残ることはありません。

Q.矯正装置は目立ちませんか?
A.当医院ではすべての症例で、セラミック製などの目立たない白い器具を用いて矯正していますので、人目を引くようなことや心理的な負担はほとんどありません。

矯正治療症例集

矯正症例1

 
 
 
 

矯正治療2

 
 
 
 

矯正治療3

 
 
 
 
歯医者の選び方
いつあき 横浜の予防歯科ガイド スタッフブログ 東京SJCD SJCDインターナショナル Job Times ドクターズファイル すぐわかるDentcure 楓歯科クリニックの口コミ 患者様専用ダイヤル 045-531-0555